FC2ブログ

ひつじcafe(子ども・ART・文化)

アートは「メディウム」です。図工・美術・造形教育を通して、豊かな人間的な成長を育むための情報を提供します。

「アシタバ」美味しい

○本日は、板橋で業務。風がかなり冷たい。明日は学部学科の会議。夕方から、ゼミ展の作品運び出しです。

同僚の先生から、アシタバをいただいた。夕食に食べたが、かなりうまい!!

アシタバ

<無題>珈琲、水彩、ワトソン紙、20200226。
<無題>珈琲、水彩、ワトソン紙、20200226。

<無題2>珈琲、水彩、ワトソン紙、20200226。
<無題2>珈琲、水彩、ワトソン紙、20200226。

チラシゼミ展2019年度





☆クリックお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村

◆『美しい未来を創る子どもたち』
111111111111111111111111111111111111.jpg
出版社:公益財団法人 美育文化協会
執筆者:銭谷眞美、西野範夫、藤澤英昭、水島尚喜、平間直樹、大橋功、佐藤賢司、馬場千晶、大橋麻里子、槇英子、辻政博、南伸裕、玉置一仁、花原幹夫、平田耕介、清水哲男、杉山貴洋、星野沙耶花、羽溪了、鈴石弘之、神野真吾。
発行年:2019年
https://www.amazon.co.jp/美しい未来を創る子どもたち-公益財団法人-美育文化協会/dp/B07YMPVBT1/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=カタカナ&keywords=美しい未来を創る子どもたち&qid=1570182182&sr=8-1&fbclid=IwAR3NLkqH2H2VTxDK9PXXSO4_Um_K8orG43hSUzcdRMFVs6wAiX-OEwGqGVc

◆夢ナビTALK「ARTによる教育」


◆科研費研究の成果
科研「表紙」
科学研究費助成事業(H26〜H28年度)基盤研究(C)
研究資料集「オーラル・ヒストリーによる戦後の創造主義的造形教育の検証と考察」
研究代表者:辻 政博(帝京大学准教授)
連携研究者:水島 尚喜(聖心女子大学教授)
発行者:辻 政博
発行所:帝京大学教育学部初等教育学科辻政博研究室
発行日:2016年12月11日


◆詩と絵がおりなす清新な叙情!!
ス2キャン
詩画集『気まぐれなクロニクル』著者:穴澤秋彦(詩)・辻 政博(絵)
発行所:やまね書房 発行日:2015年6月11日 限定300部
〒220-0033 横浜市西区東が丘77
TEL・FAX 045-253-0270 
Email:yamaneshobou@gmail.com
・定価2,000円(税込み)、送料別250円。上記のメールにて受け付けています。

◆楽しい創造的な図工の授業のヒントがいっぱい!!

91XvKF2xdXL.jpg
『子どもの発想力と創造力を伸ばす 絵画・版画指導』
監修:辻 政博
実践執筆:雨宮玄、内田康予、オベル加藤貴子、武田章成、辰野美奈子、玉置一仁、保科綾子、堀江美由紀、増田三恵子、八幡麻由子
内容:
■子どもの創意工夫を引き出す指導
■子どもの表現力を引き出す4つの視点
■基本的な技法と題材を紹介
■授業に活用できるそれぞれの題材の「指導案」を紹介
出版社: ナツメ社
発売日: 2015/2/17
ISBN-10: 481635784X
ISBN-13: 978-4816357848
Amazon

http://www.amazon.co.jp//dp/481635784X/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1423660475&sr=1-2

◆再出版!!楽しい図工室の実践記録『わくわく 図工室にいこう3』
mihon_zukou3_cover_2017.jpg
編集:美術手帖編集部 、協力:東京都図画工作研究所会
出版社: 美術出版エデュケーショナル (2017/11/15)
授業実践:和久井智洋、杉山聡、鈴木陽子、上野千絵子、伊藤貴光、平田耕介、河野路、増田三恵子、内田佳代子、田村有希、山野井誠、玉置一仁、中村隆介、栗本圭、宮内愛、河原文香、河原賢一、内田康代、室恵理子、オベル加藤貴子、加藤真、南育子、大畑祐之、並木未歩、堀江美由紀、内野務の各氏。
ISBN-10: 493824246X
ISBN-13: 978-4938242466
Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/493824246X/ref=cm_sw_r_cp_ep_dp_uu9aAbW5PT68Y

◆図画工作の児童書です!学校の図書館に、ぜひお揃えください。
tannkouhonjpg.jpg
『図工のきほん大図鑑 材料・道具から表現方法まで』
著者:辻 政博
内容:使う材料の性質、道具の特徴や使い方などの図工の基本を、作品例を示しながら紹介。子どもたちの創作意欲を引き出すヒントがいっぱい。
出版社: PHP研究所
発売日: 2013/4/3
Amazon

http://www.amazon.co.jp/dp/4569783015

◆ NHKEテレ「キミなら何つくる?」H28年度再放送。
140327kimi1.jpg                    
◯NHK for School http://www.nhk.or.jp/school/

スポンサーサイト